チェーン修理
料金

BEFORE
TOTAL ¥500~
AFTER

チェーンの修理代は
チェーンの種類や壊れ方で
金額が変わります。

KARAMI

チェーンが絡まっているのを解くのは
簡単なものであれば¥500
複雑に絡まって解くのに時間がかかる場合は
追加料金がかかります。

MARUKAN MODOSHI

次にチェーンの修理依頼で一番多いのが
丸カンと呼ばれるチェーンと金具の間の輪を
元に戻す修理です。
加工は難しくないので
基本的にはその場でお直しができて
金額は¥500です。

丸カンが細い場合は再度外れる可能性があるので
丸カンの口を溶接することをおすすめします。
金額は¥1500です。

KIRE

チェーンが途中で切れている場合は溶接作業が必要となります。
この切れているチェーンの種類によって
溶接の難易度が違うため
修理金額が変わります。

AZUKI   ARAME

写真のアズキやアラメと呼ばれるチェーンの溶接は
チェーン溶接基本料の2500円で直すことができます。

BENECHIAN   BO-RU

ベネチアンやボールといったチェーンの溶接は
基本料に追加1000円がかかります。
他にも縄状やダブルチェーンの場合や
極太・極細の場合は追加で1000円がかかります。

2か所切れている場合は
1か所目の半額で2か所目を直すことができます。

例えばアズキチェーンが2か所切れている場合は
1か所目は2500円
2か所目は1250円なので
合計で3750円となります。

KIHEI A   KIHEI B

写真のキヘイチェーンの金具交換は
溶接に手間がかかるので
チェーン溶接基本料 2500円に
幅5㎜未満の場合は追加7500円がかかるので
修理自体は10000円からの修理となります。
幅が5㎜追加されるごとに溶接代は
2000円ずつ加算されます。
(金具代は含みません)

また縮める場合など
溶接個所が半分の場合は
金額も半額になります。

まれに伸ばしたいという依頼も来ますが
メーカーによってキヘイの形が違うため
材料の仕入れができません。

同じ材料のお持ち込み(以前縮めた時に余ったチェーンの持ち込み)以外は
お受けすることができませんので
ご了承ください。

お見積りはこちら